月別アーカイブ: 2019年4月

NAGANOインターンシップ補助金についてのご案内

長野県では大学生等が県内の事業所等で実施されるインターンシップに参加する際に申請できる補助金の申請を受け付けています。ぜひご活用ください。

対象者
・東京・名古屋で行われるインターンシップフェアに参加した学生
・信州産学官連携インターンシップ事業に申込した学生

補助限度額
・学生等1人につき  30,000円まで
(受入先が職場いきいきアドバンスカンパニー認証企業の場合は40,000円)
・実働1日の場合 交通費のみで10,000円が上限
・実働2日以上の場合 交通費+宿泊費(1泊当たり5,000円が上限)
  (補助限度額に達するまで複数回申請可能)

申請手続きについて
・学生がインターンシップ実施後にWebより申請

*交通・宿泊に伴う領収書などを保管する
*インターンシップ実施証明書を忘れない (ご指導をお願いします)

「NAGANOインターン補助金」詳細ページ https://www.pref.nagano.lg.jp/rodokoyo/rodo/koyou/nagano-internship.html
「信州産学官連携インターンシップ事業」学生募集のページ
https://www.pref.nagano.lg.jp/koto-shin/internship_gakuseiboshu.html

問合せ先
長野県 労働雇用課 雇用対策係 東・山本(026-235-7201)


雇用調整助成金等の追加のお支払いに向けた取組について

過去に雇用調整助成金等の助成金を受給し、毎月勤労統計調査における不適切な取扱いの影響で支給額に不足のあった事業主の方に、追加で差額分をお支払いすべく、労働局において確認を進めています。

対象となる助成金

追加のお支払いまでの流れ

平成23年度から平成30年度に受給された事業主の方
労働局で保存している支給申請書等により追加のお支払いの対象となることが確認できた事業主の方に、労働局から順次「お知らせ」を送付します。
「お知らせ」が届きましたら、同封の「返答書」に必要事項を記載の上、労働局宛ご返送をお願いします。「返答書」を受けて追加のお支払いをします。
平成16年度から平成22年度に受給された事業主の方
お手数ですが、当時の支給内容を確認できる書類をご用意いただき、「追加支給申出書」(厚生労働省HPに掲載)とともに労働局へのご提出をお願いします。
労働局において追加のお支払いの対象となることが確認できた事業主の方から、追加のお支払いをします。

 追加のお支払いに関する情報や進捗状況は厚生労働省・都道府県労働局のホームページ上で随時お知らせすることとしています。
<ご注意下さい!>
上記「お知らせ」は、都道府県労働局から郵便物により送付します。送付の時期については、厚生労働省や都道府県労働局のホームページを通じ広報してまいりますので、それまでの間、これらの「お知らせ」をかたる郵便物にご注意ください。
 本件に関して、都道府県労働局、ハローワーク(公共職業安定所)以外から、直接お電話や訪問をすることはありませんので、これらをかたる電話・訪問があった場合は、ご注意ください。国の機関と誤認させるような名称の団体等にもご注意ください。不審な電話等がありましたら、管轄の都道府県労働局、ハローワーク(公共職業安定所)にご確認ください。

(厚生労働省HP)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00036.html


ワークルール検定2019 受験者募集のご案内

ワークルール検定は、働くときに必要な法律や決まりを身につけられる検定制度です。
いま、職場の環境が変わり、働き方も多様になって、身近なところでいろいろな問題が起こっています。
でも、ワークルールを知っていれば問題を未然に防止できたり、解決できたりすることもたくさんあります。
働く人にとっては、知識を身につけることによって自分や仲間を守ることができます。
会社にとっては、コンプライアンスの推進や人材の確保に役立ちます。
だれもが安心して働き続けられる職場をつくるために、この検定制度を大いに生かしてください。

初級検定日時:6月9日(日)9:45~11:45(受付開始9:05)
長野会場:長野県労働会館(長野市)
検定料:2,900円(税込)
申込書受付期間:3月11日(月)~5月12日(日)※先着順。定員になり次第締め切ります。

出題範囲やその他詳細につきましてはワークルール検定協会公式サイトをご覧ください。


STOP!熱中症 クールワークキャンペーンが始まります

長野労働局では職場における熱中症予防対策として5月1日から9月30日までの間、「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」を実施します。
 重篤な災害を防ぐために、事業所におけるWBGT値(暑さ指数)の把握や緊急時の連絡体制の整備等を重点的に実施し、職場における熱中症予防対策の徹底を図ることを目的としています。

長野労働局 熱中症予防対策ページ
厚生労働省 STOP!熱中症クールワークキャンペーンサイト
キャンペーンリーフレット(PDF)
平成31年「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」実施要綱

問合せ先
長野労働局 労働基準部健康安全課 TEL : 026-223-0554


長野県SDGsシンポジウムが開催されます

長野県SDGsシンポジウムが4月26日(金)長野市ホクト文化ホールにて開催されます。
参加ご希望の方はこちらから申込用紙をダウンロードの上、FAXまたはメール、郵送で4月19日必着でお申し込みください。

シンポジウムの内容に関する問い合わせ先
長野県産業労働部産業政策課
TEL:026-235-7192

申込に関する問い合わせ先
長野県SDGsシンポジウム事務局
TEL:080-8080-2256 FAX:026-238-8861


経済センサス~基礎調査が実施されます

総務省統計局では2019年6月から2020年3月までの期間で「経済センサス~基礎調査」を実施します。
この調査では調査員が全国すべての民営事業所の活動状態を外観などから把握するとともに、新たに把握した事業所には調査票を配布することとしています。
調査期間中に調査員が各事業所を訪問させていただく場合がありますが、その際は調査へご協力をお願いします。


市町村、商工団体、産業支援機関等向け「企業支援説明会」が開催されます

長野県工業技術総合センターでは、市町村、商工団体、産業支援機関等のコーディネーター、アドバイザー等の皆様に、企業支援施策を一層ご理解いただき企業支援に役立てていただくため、長野市及び岡谷市の3会場で各技術部門の説明会を開催します。

長野(材料)会場
日時 4月15日(月)13:30~16:00
場所 工業技術総合センター材料技術部門(長野市若里1-18-1)
岡谷会場
日時 4月17日(水)13:30~16:00
場所 工業技術総合センター精密・電子・航空技術部門(岡谷市長地片間町1-3-1)
長野(食品)会場
日時 4月18日(木)11:00~16:30
場所 工業技術総合センター食品技術部門(長野市栗田205-1)
その他 ア【同時開催】特別講演(13:30~15:00)があります。
イ 施設見学は、15:10からとなります。
内容
  1. 長野県工業技術総合センター支援概要及び技術部門の支援事例等紹介
  2. 長野県中小企業振興センター支援概要紹介
  3. 長野県テクノ財団支援概要紹介
  4. 長野県発明協会支援概要紹介
  5. 施設見学(実施会場の技術部門)
    ※長野(食品)会場では、工業技術総合センターの支援概要説明のみになります。

詳細につきましては下記のURLからご覧ください。   https://www.gitc.pref.nagano.lg.jp/pdf/H30setumei.pdf

【参考】
 4月15日(月)から21日(日)は、第60回科学技術週間です。各技術部門では、
科学技術週間イベントを開催しますので、是非ご参加ください。
 詳細は、下記アドレスをご覧ください。
 https://www.gitc.pref.nagano.lg.jp/pdf/H31kagaku.pdf

問合せ先
長野県工業技術総合センター 技術連携部門  
〒380-0928 長野県長野市若里一丁目18番1号
tel: 026-268-0602 fax: 026-291-6243