働き方改革」タグアーカイブ

改正労働者派遣法(同一労働同一賃金関係)が施行されます

 「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」(平成30年法律第71号)による改正後の「労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律」(昭和60年法律第88号。以下「法」という。)が企業規模に関わりなく令和2年4月1日から施行されます。
 派遣元事業主は、派遣労働者の公正な待遇を確保するため、派遣先に雇用される通常の労働者との間で不合理な待遇の禁止等に係る措置を講じること等とされており、今後施行に向けて派遣元事業主との契約交渉が本格化していくことが想定されます。
スムーズな施行に向け、改めて特段の御配慮を賜りますようお願い申し上げます。

改正のポイント
  1. 不合理な待遇差をなくすための規定の整備
  2. 派遣労働者の待遇に関する説明義務の強化
  3. 裁判外紛争解決手続(行政ADR)の規定の整備

詳細につきましては派遣先の皆さまへ(同一労働同一賃金)派遣先の皆さまへをご覧ください。

派遣労働者の同一労働同一賃金の実現に向けた改正労働者派遣法についての問い合わせ先 長野労働局需給調整事業室 TEL:026-226-0864


「荷主と運送事業者のためのトラック運転者の労働時間短縮に向けたセミナー」開催のお知らせ

長野労働局では、「荷主と運送事業者の協力による取引環境と長時間労働の改善に向けたガイドライン」を説明し、労働時間短縮のノウハウを広く荷主及びトラック運送事業者の皆様に周知するためのセミナーを令和2年2月4日(火)13時より長野県トラック会館研修ホールにて開催します。
詳細につきましてはトラック運転者の長時間労働改善に向けたポータルサイトをご覧ください。

荷主と運送事業者のためのトラック運転者の労働時間短縮に向けたセミナー

セミナープログラム(予定)

  1. 「荷主と運送事業者の協力による取引環境と長時間労働の改善に向けたガイドライン」の説明
  2. 「ホワイト物流」推進運動
  3. 改正労働基準法のポイントについて

問い合わせ先
長野労働局労働基準監督課
TEL:026-223-0553


「働き方改革スローガン」の紹介~長野県砕石工業組合 様

  長野県砕石工業組合(理事長:塚原 富勝 氏)では令和元年8月21日開催の理事会において、「働き方改革」スローガンを決議いたしましたのでご紹介します。

長野県砕石工業組合『働き方改革』スローガン
              我々は 魅力的で持続可能な
              砕石業にするため、
              働き方改革を推進し
              「4週8休」を定着させ、
              ワーク・ライフ・バランスの
              実現をめざします。

長野県砕石工業組合のWebサイト
http://nagano-saiseki.jp/