概要

般社団法人「長野県産業環境保全協会」の概要

1設立 昭和46年6月(当時の公害への関心の高まりのなかで、中小企業団体中央会の、 公害防止指導団体を設立したいという意見により設立された。)
2沿革 昭和46年6月 社団法人長野県中小企業公害防止協会として発足 (1971)
昭和57年6月 社団法人長野県産業公害防止協会に名称変更   (1982)
平成 6年6月 社団法人長野県産業環境保全協会に名称変更   (1994)
平成25年4月 一般社団法人長野県産業環境保全協会に名称変更(2013)
3会員数 244会員(平成29年日現在)
4組織図  

 

5事業内容
○ 環境保全施設の維持管理、改善、法令等に関する相談、アドバイス
○ 中小規模組織向け環境マネジメントシステム「エコアクション21」の認証登録業務
○ 工場排水の水質に関する受託分析・アドバイス
○ 公害関係分析施設の開放、測定機器の貸し出し
○ 産業廃棄物減量化対策等に関するアドバイス
○ 環境保全に関する講習会、視察研修会等の開催 等々