石屋さんに聞くQ&A

NEWS

2013/12/3更新

この度、12月3日に長野石材協同組合事務所が以下の住所へ移転いたしました。

   新住所
      〒380-0803 長野県長野市三輪8丁目46番30号

                      TEL 026-262-1610
                      FAX 026-262-1686


大きな地図で見る

長野石材協同組合では、墓石建立や修繕に関するご相談を、随時メールにて受け付けております。
墓石について、ご不明な点などございましたら、何なりとご相談ください。

TOPIX

「彼岸」とは一体何でしょう?

彼岸とは「彼の岸(かのきし)」と言い、向こう(側)岸と解釈します。
よく言う「天国」という言葉は、仏教では「浄土」に当たります。
これは一切の煩悩の世界から抜けだし、全ての悟りの世界という意味です。
また私達が属する世界は「此岸(しがん)」と言います。
「此岸」とは日々苦悩や煩悩が渦巻き、その生業に追われている世界を指します。

ではどのようにして「浄土」の世界に行くのでしょうか?
仏教ではこの彼の岸に至るには、「六波羅蜜」という修行を積まなければならないといわれております。
この六波羅蜜とは布施・持戒・忍辱・精進・禅定・智慧の六つを指します。

とても難しく聞こえますが、与えられる事よりも、与えさせていただく気持を持ち、日々謙虚で自身を見つめ、己が心が思う事が真の事なのか問いかけ、常に慈悲心を持つ事を言います。
つまり人として日々感謝の心を忘れずにいる事、これに尽きるのではないでしょうか。

長野石材協同組合では、墓石に関する相談は勿論のこと、
石材に関するご質問・ご相談を随時受け付けております。

お墓参りの際に気になった点などございましたらどうぞご遠慮なくご相談ください。
石の匠達がご相談に応じさせていただきます。