お知らせ『新価値創造展2017』の出展事業者募集を終了致します

応募期限の6月26日になりましたので、出展事業者の募集を終了致します。

平成29年6月26日

お知らせ『新価値創造展2017』の出展事業者を募集致します

東京ビッグサイトにおいて開催される新価値創造展2017に共同出展(パブリック出展)して『ものづくり補助金成果事例発表会』を開催致します。
この機会に、ものづくり補助金の事業成果を広くピーアールしていただきたいと存じます。ふるってご応募いただきたくご案内申し上げます。
詳細は開催要領をご覧ください。
ご応募いただける場合は、準備の都合により6月26日(月)までに出展申込書をメール、FAXでお送りください。申込多数の場合は、厳選なる選考の上、出展者を決定致します。開催要領、出展申込書は下記からダウンロードできます。

1.募集数 19事業者(予定)
(ブース数は20ですが、1ブースは事務局が使用します)
2.募集対象者 平成24年度補正~平成27年度補正ものづくり補助事業で事業化された長野県内の事業者(詳細は開催要領の通り)
3.会 場 東京ビッグサイト東7・8ホール
4.日 程 2017年(平成29年)11月15日(水)~17日(金) 10:00~17:00
5.テーマ Industry&Technology(生産技術、新素材、IoT、ロボット)
6.費 用 無料
 小間代・標準オプション代を中央会が負担します。
7.スケジュール
 当会より6月28日(水)に選考結果をご連絡致します。その後、新価値創造展2017事務局が発行するID/パスワードを7月5日(水)までに出展事業者様にご通知しますので、7月24日(月)までに特設ホームページから出展申込情報のウェブ入力、添付資料アップロードをお願いします。

※新価値創造展2016の実績
 出展者数 582社 来場者数 30,042人

※運営協力会社
 特設ホームページでの出展申込を終了された後の詳細につきましては、下記運営協力会社より連絡をさせていただきます。
 (株)ながのアド・ビューロ 長野市中御所1-53

 ★開催要領←ここからダウンロードできます

 ★出展申込書←ここからダウンロードできます

平成29年6月14日

フォローアップ事業開始に伴う現況確認等協力のお願い(ご依頼)

平成24年度補正予算から平成26年度補正予算によるものづくり補助金事業を実施した補助事業者は、補助金交付規程第20条及び21条の規定による補助事業終了後5年間の事業化状況・知的財産権等報告書の提出が求められています。そこで、報告内容に基づいて事業化の進捗状況等を適切に把握するとともに、ものづくり補助金事業により導入した機械装置や試作開発した商品の販路開拓等の支援を行う目的で、平成29年4月からフォローアップ事業が開始されました。
フォローアップ事業は、補助事業者から提出された事業化状況・知的財産権等報告書及び関係書類に基づき、現地聴き取り調査(導入した機械装置の現況確認含む。)等の方法により実施する予定です。このため、予め指定した日時(後日連絡致します。)にサポーターが貴事業所を訪問させていただきます。現況確認のため現場のご案内及び補助金管理ファイルや事業化状況・知的財産権等報告書の提示など対応方よろしくお願いします。
                                                                 平成29年4月25日

リンク

長野県よろず支援拠点  ミラサポ

中小企業庁  全国中小企業団体中央会

事業化状況報告システム





【問い合わせ先】

長野県中小企業団体中央会
ものづくり事業推進部
長 野  026-228-1208
諏 訪  0266-54-2240