月別アーカイブ: 2016年9月

県内汎用機械器具業最低賃金を14円上げ

長野地方最低賃金審議会は、個別に本年度の最低賃金を設定する4産業のうち、汎用機械器具業などの最低賃金を現行より14円引き上げ、時給848円とするよう長野労働局長に答申した。生産用や業務用機械器具、自動車部品などの製造も含む。
発効予定は11月27日。

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

学生・若者のためのみらい起業応援セミナーが開催されます

mirai20161029

学生・若者を対象とした「みらい起業応援セミナー」が下記の日時に開催されます。

  • 日時 2016年10月29日(土曜日)開場12:30 開演13:00
  • 場所 NBSホール(地図はこちら
  • 第1部 13:00~14:15 室賀康さんによる講演
    第2部 14:30~15:30 室賀康さん・ペナルティ ヒデさんによるトークセッション
  • 入場無料
  • 詳細パンフレットはこちらからダウンロードしてください)

主催 長野県信用保証協会
申込・問合先 長野放送販促事業部 Tel:026-227-2058 FAX:026-227-3152

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

「ながの子育て家庭優待パスポート事業」へのご協賛のお願い

長野県では平成22年4月から、協賛店のご理解のもと、子育て世帯に対し、買い物の際に割引など各種サービスをご提供いただく「ながの子育て家庭優待パスポート事業」を、ながの子ども・子育て応援県民会議(会長:長野県知事、構成:市町村、経済団体等)が主体となり実施しています。
子ども若しくは妊婦がいる全ての家庭が使える「ながの子育て家庭優待パスポート」と、多子世帯が使える「多子世帯応援プレミアムパスポート」の2種類のサービスがあります。
また、今年4月には、子育て世帯が居住する県以外の協賛店でもサービスを受けられる、「子育て支援パスポート事業の全国共通展開」を内閣府が実施、本県を含め41道府県が参加しています。(平成29年4月には全都道府県が参加予定)
以下のリンクよりリーフレットをダウンロードしていただき、子どもや子育て家庭に温かい社会づくりのため、子育て世帯にサービスを提供していただく「ながの子育て家庭優待パスポート事業」協賛店にご応募いただきますよう、お願いいたします。

naganokosodate

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

10月は「年次有給休暇取得促進期間」です

厚生労働省では、年次有給休暇を取得しやすい環境整備を促進するため、平成26年度から 10 月を「年次有給休暇取得促進期間」 としており、今年度も集中的な広報活動を行っていきます。

今年度も来年度の年次有給休暇の計画的付与*について労使で話し合いを始める前の10月を「年次有給休暇取得促進期間」としています。厚生労働省では、目標達成に向けて、全国の労使団体などに対して周知の依頼やポスターの掲示など、さまざまな広報活動を行っていきます。

20160916

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]