日別アーカイブ: 2014年10月23日

過労死等防止対策推進シンポジウムが開催されます

平成26年の通常国会で「過労死等防止対策推進法」が成立しました。この法律では、毎年11月を「過労死等防止啓発月間」と定めています。
stopoverworkまた、11月14日(金)13:30より厚生労働省講堂(東京都千代田区霞が関)では過労死等防止対策推進シンポジウムが開催されます。参加を希望されるかたは下記リンクから申込書をダウンロード、または厚生労働省労働基準局総務課(TEL03-5253-1111)へお問い合わせください。

過労死等防止対策推進シンポジウム
日時:平成26年11月14日(金)13:30~15:30
場所:厚生労働省 講堂
東京都千代田区霞が関1-2-2
定員:400名
主催:厚生労働省

過労死等防止啓発月間パンフレット
シンポジウム参加申込書

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

10月は年次有給休暇取得促進期間です

~ワーク・ライフ・バランスの実現に向けて年次有給休暇の取得を促進~

 

 

厚生労働省では、年次有給休暇を取得しやすい環境整備を促進するため、今年度から 10 月を「年次有給休暇取得促進期間」 として、広報活動を行います。

ワーク・ライフ・バランス推進官民トップ会議において策定された、「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」と「仕事と生活の調和推進のための行動指針」において、2020 年までの目標値として、年次有給休暇の取得率を70%とすることが掲げられていますが、 直近の取得率は47.1%(2012年)と、厳しい状況にあります。そこで、来年度の年次有給休暇の計画的付与につ10月は年次有給休暇取得促進月間ですいて労使で話し合いを始める前の10月を「年次有給休暇取得促進期間」とし、全国の労使団体などに対して周知の依頼やポスターの掲示など、さまざまな広報活動を行っていきます。

厚生労働省 |長野労働局 |労働基準監督署

 

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

下請代金法講習会が開催されます

下請代金法講習会は、中小企業庁より委託を受けて行うものです。下請代金支払遅延等防止法をは
じめとする関係法令等の講習を通じて法律の趣旨の理解を深めてもらい、下請取引が適正に行われ
ることを目的とします。
受講者の皆様のニーズに応じて基礎コース( 半日コース・1日コース) 及び、実践コース( 半日コース・トピッ
クス重点カリキュラム) の4コースを用意し、具体的な事例を交えながら、国の下請支援施策に関する最
新情報等と合わせてご提供いたします。
日時 11/17(月) 下請代金法講習会(実践コース トピックス重点カリキュラム) 13:00~17:00
定員 100名
会場  長野県自治会館 大会議室 (長野市大字西長野字加茂北143-8)

申込みお問い合わせ

下請取引改善講習会事務局(運営:株式会社東京リーガルマインド)
TEL 03-5913-6341(平日9:00 ~ 18:00)
FAX 03-5913-6409
ホームページ http://partner.lec-jp.com/kokyo/s-torihiki/

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]