雇用保険制度における介護休業給付金の改正に関するお知らせ

 国の定める雇用保険制度の中に、配偶者や父母、子等の対象家族を介護するための休業を取得した被保険者について、介護休業期間中の賃金が休業開始時の賃金と比べて80%未満に低下した等、一定の要件を満たした場合に公共職業安定所への支給申請により支給される「介護休業給付」があります。
 介護休業給付金の支給額は、これまで休業開始時の賃金の40%でしたが、平成28年8月1日以降に開始する介護休業からは、67%の支給となります。
286cb900-s

お問合せ先
長野労働局職業安定部職業安定課 TEL : 026-226-0865

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]