中小企業連携グループが改善・解決を目指すプロジェクトを支援します

環境変化等に対応するため、単独では解決困難な諸テーマ(新たな活路開拓・付加価値の創造、既存事業分野の活力向上・新陳代謝、取引力の強化、情報化の促進、技術・技能の継承、海外展開戦略、各種リスク対策等)について、中小企業連携グループが改善・解決を目指すプロジェクトを支援します。
(本事業の支援対象とならない事業内容による申請が増えてきておりますので、ぜひ本会までご相談いただきますようお願い申し上げます。)
==============================
【募集期間】
平成28年2月22日(月)~7月19日(火)
① 第1次締切:平成28年3月22日(火)(17時必着)
② 第2次締切:平成28年4月25日(月)(17時必着)
③ 第3次締切:平成28年6月13日(月)(17時必着)
③ 第4次締切:平成28年7月19日(火)(17時必着)
※締切ごとに、審査・採択を行い、予算枠に達した時点で終了となります。
※期間が変更になる場合がありますのでご注意ください。
【主な変更点 ※詳細は必ず募集要綱をご確認下さい】

  1. 中小企業組合等活路開拓事業募集要綱
  2. 組合等情報ネットワークシステム等開発事業募集要綱
  3. 連合会(全国組合)等研修事業募集要綱

《活路》
☆展示会の開催を可能とするとともに、補助金額を引き上げ
集客効果が高い場所で、開催時期・時間・場所・手法に工夫をこらした展示会の開催を可能としました。
また、展示会等への出展及び開催とも補助金額の上限額を5,000千円としました。
※対象となる展示会には、要件を設定しております。

☆取引力強化、生産性向上を目指す大規模事業の支援
事業終了後3年間以内に「売上高が10%以上増加すること」又は「コストが10%以上削減されること」が見込まれる事案については、補助金上限額を20,000千円としました。
※中小企業組合等活路開拓事業(展示会等出展・開催事業を除く)及び組合等情報ネットワークシステム等開発事業が対象です。

☆海外展開を支援
海外市場をターゲットとした製品開発・流通経路の確立等が必要な事業に対応し、運用を改善しました
※対象範囲は、個別に審査委員会で判断します。

《ネットワーク》
☆取引力強化、生産性向上を目指す大規模事業の支援
事業終了後3年間以内に「売上高が10%以上増加すること」又は「コストが10%以上削減されること」が見込まれる事案については、補助金上限額を20,000千円としました。
※中小企業組合等活路開拓事業(展示会等出展・開催事業を除く)及び組合等情報ネットワークシステム等開発事業が対象です。

☆事業期間中におけるテスト運用のためのクラウド利用料が認められることになりました。

お問合せ先
長野県中小企業団体中央会 連携支援部支援課
TEL:026-228-1171

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]