ホーム > 創業者支援 > 全国の企業組合 生活文化関連
MENU

 創業者支援
> 企業組合による創業
> 企業組合とは
> 企業組合と会社の違い
> 企業組合の設立手順
> 会社への組織変更
> 企業組合制度のご案内(PDF)
> 県内の企業組合
  創業事例1
  創業事例2
  県内事例
> 全国の企業組合
  介護・福祉関連
  ビジネス支援関連
  生活文化関連
  観光関連
  環境・省エネルギー関連
  住宅関連

全国の企業組合 生活文化関連
更新日:2006/04/01

企業組合ムラタ古写真館【岩手県】

所在地 岩手県盛岡市松園2-32-12
TEL 019-647-4447
組合員 6名
出資金 250万円
事業 文化財デジタル化保存事業
設立 平成11年10月
 発起人村田氏が、学生時代に古写真の講義を受けて以来約40年間、収集した幕末からの様々な写真約10万点を、自らが病に倒れたことをきっかけに、保存し次世代へ継承することを考え、写真保存事業を目的とする企業組合を設立。現在では、歴史、文化、風景写真をデジタル化しCD-ROM化するほか、復元、加工にもとりくむこととしている。

身延竹炭企業組合【山梨県】

所在地 山梨県南巨摩郡身延町角打2635
TEL 0566-2-3611
組合員 50名
出資金 114万円
事業 竹炭および、竹炭関連商品の生産・販売事業
設立 平成11年7月
 タケノコや竹細工の産地であるが、近年需要が減少し竹細工職人の減少を背景に、竹林の保護や有効利用、また、住民の老後の生きがい対策を目的に、共同で窯を設置して竹炭の生産・販売を開始した。竹炭の消臭剤としての有効性が地元身延山参りの観光客の口コミによって広がり注文が殺到、生産規模拡大のための設備投資に対応するため企業組合を設立。以後、拡大を続け窯も4つとなる。更に、竹を焼く際にでる竹酢液も殺菌効果やアトピー症状の治療に効果的であることから、入浴剤などの需要があり、それに対応すべく竹酢液の蒸留設備も導入。竹炭を竹かごなどにいれて販売、竹細工製品の需要回避も期待される。

このページの上へ

企業組合ニートリィ【静岡県】

所在地 静岡県榛原郡中川根町下長尾下川原477
TEL 0547-56-0542
組合員 19名
出資金 100万円
事業 ヘチマ化粧品の企画・製造・販売事業
設立 平成8年10月
 当初、地元の農家主婦14名が共同出資会社を設立し、農作物を販売していたが、完売すると品切れになる等の理由から、新商品の開発が迫られた。婦人会リーダー研修会を開催し、地元特産の「ヘチマ水」を土産物として出したところ好評を得たことより、化粧品として販売をすることが提案され製品化を進めた。化粧水・クリーム・乳液・洗顔フォームと次々に商品化、売上も順調に推移。販売先の拡大に伴う受注体制整備のために企業組合を設立。原料のヘチマ栽培を町民に依頼、組合が一括購入するサイクルを確立している。

東彼杵特産品加工企業組合【長崎県】

所在地 長崎県東彼杵郡東彼杵町駄地郷187
TEL 0957-47-0333
組合員 6名(内小企業者数6名)
出資金 72万円
事業 食品製造業従事
設立 平成7年9月
 町内の婦人有志が集い、村の支援を得て、特産品の独自開発と製造販売を行い、新たな雇用の場を創出している。
このページの上へ