3.組合の特徴

組合員の地区は、上田市、長野市、松本市、東部町、丸子町、三水村と広い地域に亙っている。
組合員の事業は電子機器が6名、板金・プレスが5名、機械加工が4名、表面処理、プラスチック加工がそれぞれ1名である。
組合で開発し、現在販売中の製品としては、「年間スケジュールタイマー」(標準価格4万6千円)と傘の乾燥機械「カンブレラ」(標準価格23万円)があり、いずれも特許を申請中である。

年間スケジュールタイマー(16KB) カンブレラ(21KB)

組合員17名は、毎月1回富士通樺キ野工場内の会議室で定例会議を行い、組合員同士の情報交換と連携を強めている。
新製品開発は組合員企業の役員、従業員によるプロジェクトチームを中心に行われている。

戻る